ロゴ
HOME>Review>歯列の悪さは矯正歯科で治せる!【治療した人の嬉しい声】

歯列の悪さは矯正歯科で治せる!【治療した人の嬉しい声】

口元

歯並びが悪いと見た目が悪く、コンプレックスにもなりやすいです。鏡を見るのも辛いなら、矯正歯科で治療をうけてみませんか。歯列矯正をすれば、笑顔も自然になれるでしょう。

みんなの声

コンプレックスが解消できました【20代 女性】

物心ついたときから下の前歯の歯並びが悪く、ガタガタと前後に乱れて並んでいるのが嫌で仕方ありませんでした。幸い目立つ場所ではないので、無理に下の歯を見せようとしない限りは周囲にはわからないのでしょうが、自分の中ではずっと違和感があり鏡を見るたび悲しかったです。それで、以前から興味のあった歯列矯正について色々と調べてみて、大人になってからでも出来るとわかったので、大分の矯正歯科へ相談して思い切って矯正することにしました。時間もお金もそれなりにかかりましたが、今では見違えるほどきれいな歯並びになり、本当にやってよかったです。きれいになった歯を鏡でチェックしては、うれしくてにやけ顔になり、他の人にも見せびらかしたい気分になります。

もっと早めに治療を受けていればよかったです【30代 男性】

以前から歯列矯正には興味があったのですが、自分と同世代の男で歯列矯正をしている人が周りにいなかったので、なかなか実行に移せずにいました。30代になって今さら矯正なんてしなくてもと考え直しもしましたが、歯並びの悪さがいったん気になり始めたらずっと気になってしまい我慢できなくなったのです。歯列矯正をしていることが周囲に気付かれないような治療法もあると知り、それを期待して大分の矯正歯科を受診したところ、残念ながら私には適していないとのこと。結局、ブラケットとワイヤーを用いた昔ながらの矯正方法で治療を行ったわけですが、3年くらいかかりました。ワイヤーを調整した後は痛いし、食事がしづらいし、歯磨きをするのも大変で色々と苦労しましたが、そんな苦労が吹き飛ぶほど結果には満足しています。また、30代の男で歯列矯正をする人はあまりいないので、珍しがられて話を盛り上げるネタとしてもけっこう使えます。